トップページ > 施工実績 > 土木 > 五代地区堤防強化その4工事

五代地区堤防強化その4工事

本工事は、薩摩川内市内の川内川下流右岸地区(高城川~平戸橋工区間)において、雨水や洪水により上昇した河川水位が、河川堤防へ浸透することによる脆弱化が懸念されることから、令和元年度より河川堤防の強化対策(堤防の拡幅)工事を実施し、安全性の向上を図ることを目的に整備するものです。

DCIM100MEDIADJI_0062.JPG

着工前_2019.12月 撮影

DCIM100MEDIADJI_0054.JPG

完 成_2019.7月 撮影


  • 五代地区堤防強化その4工事
  • 五代地区堤防強化その4工事
  • 五代地区堤防強化その4工事

工事名

五代地区堤防強化その4工事

工事場所

鹿児島県薩摩川内市五代地先

発注者

国土交通省 九州地方整備局 川内川河川事務所

工事概要

掘削・盛土工・法面整形・法覆護岸工(ブロック基礎,ブロック積)・植生工(張芝)・As舗装(下層~表層)・光ケーブルΦ50

竣工

令和2年6月

責任者

門田 耕次

監理技術者

門田 耕次

スタッフ

森 大成 ・ 植野 竜大

同じカテゴリーの工事実績

トップへ戻る